contact Conserval about a SolarWall today!


You are here: 製品 > ソーラーウォール暖房 > 建築士・エンジニア

建築士・構造設計士向けソーラーウォール情報

ソーラーウォールシステムはLEED3.0評価システムで9+LEEDポイントを獲得できます。

ソーラーウォール®システムは世界各地の建築プロジェクトで採用され、その性能と魅力的なデザインには定評があります。設計が自由で組み込みやすく、さらにLEED®の得点対象であることから、再生可能エネルギーの活用に積極的な建築家の間で人気です。また様々なカラーバリエーションがあり、建築美の要素として劇的な効果を挙げているプロジェクトだけで数十を数えます。建物の外壁そのものとして施工することも、曲面や鋭角を出すことも可能であり、外観は自由自在。著名な事例には、偉大なる建築であるスウェーデン現代美術館、LEEDシルバー認定のトロント空港消防救急訓練施設、新設のLEED®プラチナ認定を得たマックマスター大学内のカナダ鉱物・エネルギー技術研究所北京オリンピック選手村などがあります

特許技術であるソーラーウォールシステムは、多数のコンポーネントとエネルギー量を最大化するための明確な設計方法論から構成。多年にわたって培ってきた空調と空気移動の科学的な知見と建築構造・設備設計の実績によって、30以上の国々でソーラー暖房の科学性を確立してきました。

従来のソーラーウォールは金属製で、通気孔集熱パネルとも呼ばれてもきました。新製品には、ソーラーウォールの太陽光発電/熱ハイブリッドシステム(SolarWall hybrid PV/Thermal system)、ナイトソーラー®と高温が得られる2段式ソーラーウォール(SolarWall 2-Stage system)があります。

北京オリンピック選手村ではソーラーウォールにLEDを設置し、夜空に浮かび上がらせました。

ソーラーウォール技術のユニークさは建物一体型、基本的にメンテ不要、豊富なデザインカラーバリエーションといった点で、商業、公共用建物には最適なシステムです。

ソーラーウォールは応用性のすこぶる高い技術。既に空調設備があるかどうかを問わず、壁面設置、屋根搭載型いずれでも、採算性が十分以上に見込める数少ない技術のひとつです。レインスクリーンとしても機能し、熱交換システム(HRV)(Heat Recovery Ventilator (HRV) system.)との併用も容易です。


ソーラーウォール®とLEED®

SolarWall at the Beijing Olympic Village at night illuminated by
LEDs
北京オリンピック選手村ではソーラーウォールにLEDを設置し、夜空に浮かび上がらせました。

 

LEED®認定を求めるプロジェクトでは、コンサーバル社のエンジニアは、設計を担当する建築士と協同作業を行います。ソーラーウォール®は多数のLEED®認定プロジェクトに導入され、最大6ポイントを獲得しています。

最近のLEED®プロジェクトをご紹介しましょう。

 ソーラーウォールはLEED2.2においては、最大6ポイントを直接獲得できます。単一技術としては大きな数字。多数の案件で、LEEDの認定レベルを引き上げる推進力となってきました。再生可能エネルギーに力点がシフトしたLEED3.0では、ソーラーウォール暖房とPV/Tシステムで最大10ポイントの対象となる予定です。ソーラーウォール技術が対象となるLEEDの評価項目をご紹介しましょう。
 

エネルギーと大気 (3.0版)

  • 省エネ性能の最適化 EAC1 (1-19ポイント)
  • 再生可能エネルギー EAC2 (1-7ポイント)

言い換えると、エネルギー項目に配分されている26ポイントのうち、ソーラーウォールは無理なく10ポイントまで取得できます。単一技術の得点としては大きな比重です。

 

[+] クリックして表を見る – LEED 2.2 EAC1  省エネ性能の最適化(1-10ポイント)

 

[+] クリックして表を見る – LEED 2.2:EAC2  オンサイト再生可能エネルギー(1-3ポイント)

 

[+] クリックして表を見る – LEED 3.0 EAC1  省エネ性能の最適化(1-19ポイント)

 

[+] クリックして表を見る – LEED 3:EAC2  オンサイト再生可能エネルギー(1-7ポイント)

材料&資源

  • 再生材MRクレジット4.1 (1-2ポイント)

[+] クリックして表を見る - 再生材MRクレジット4.1 – 再生材使用率


ソーラーウォール技術は本クレジットに該当しますが、建物全体からすれば小さな比率です。
 

室内空気質

  • 換気(1ポイント)

室内空気質のLEEDポイントは、ASHRAEの推奨する換気量を3割超える場合が対象。ソーラーウォールなら換気に予熱を与え、暖房コストの上昇なく換気量を上げ室内環境の質を向上させ 、ポイントを容易に取得できます。
 

numrows didn't evaluate to > 0There was an uncatched exception
Call to undefined function eregi()
in line (92) of (/modules/Brax_HighSlide_Gallery_B/view.php):